ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S

amazon.co.jpの商品画像

発売日 2019/9/27
販売価格
  • ダウンロード版 : 5,478円(税込)
  • パッケージ版 : 5,478円(税込)
最安価格
対応機種
  • Nintendo Switch
対象年齢 CERO「A」全年齢対象
プレイ人数
  • 1人
対応コントローラー
  • Nintendo Switch Proコントローラー
必要容量 14.1GB
amiibo 対応なし

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』は、2019年9月27日に、スクウェアエニックスがリリースした1人プレイ専用のロールプレイングゲームです。
対応ハードは、Nintendo Switch、PlayStation4、Xbox One、Windows10、Steam、Epic Games Storeの6つです。

発売当初は、Nintendo Switch版の価格はパッケージ版、ダウンロード版ともに8,778円(税込)でした。
2021年5月6日時点では新価格版としてパッケージ版、ダウンロード版ともに5,478円(税込)となっています。

なお、本作は、2017年にPlayStation4版と3DS版向けに発売した『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』に新エピソードやキャラクターボイスなどの新要素を追加した内容となっています。

ゲームの内容

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』は、平原や砂漠など様々なフィールドでモンスターを倒していきながら、舞台である「ロトゼタシア」の世界を旅していくゲームです。
ゲームは、3人称視点で3Dフィールドを駆け巡る「3Dモード」と、見下ろし視点でドッド絵の2Dフィールドを駆け巡る「2Dモード」を切り替えてプレイできます。

「2Dモード」では、ファミコンの初代ドラゴンクエストを思い出しながら懐かしい気持ちでプレイできます。
たとえば、2Dモード時の戦闘画面はイラストなので、キャラクターが走ったり剣を振ったりなどのアニメーションがありません。
そのため、勇者の攻撃は、「勇者が敵に向かって走り、ジャンプして、敵の頭上から剣を振り下ろしているんだろうな」などと妄想を膨らませながら遊べます。

「3Dモード」では、高解像度のグラフィックで建物や自然が表現されているので、フィールドに臨場感があります。
また、過去のドラゴンクエストシリーズと異なり、キャラクターやモンスターに固有の仕草や表情があり、イベントシーンも戦闘時もボイス付きなので没入感があります。
まるで長編アニメを見ているような感覚になるので、次にどうなるのか気になってしまい、プレイのやめ時が分からず夜更かししてでもプレイしたくなります。

ストーリー

16歳の主人公が成人の儀式に臨むところから物語が始まります。

主人公は、幼馴染のエマとともに成人の儀式を受けるため岩の山を登ります。
そして山の頂上で主人公はある力を発揮します。
山の頂上にたどり着いた主人公たちが魔物に襲われたとき、主人公の手のあざが光り、魔物を撃退するのです。

成人の儀式を終えた後、魔物撃退の出来事について育ての親に伝えると、「主人公は勇者の生まれ変わりであり、使命を背負っている」と伝えられます。
そして、「北の大国・デルカダールに行き、王様に会えばすべてが明らかになる」と伝えられ、主人公はデルカダールに向かいます。

デルカダールに着いた主人公でしたが、王様から伝えられたのは衝撃の内容でした。
「勇者こそ、この大地に仇をなす者、勇者と魔王は表裏一体」
そう言われ、主人公は地下牢に牢獄されてしまいます。

牢獄された主人公でしたが、同じ地下牢に閉じ込められたフード男の助けを借りて脱獄します。
そうして、デルカダールの王国軍に追われつつ、世界を旅することになります。

本作は、長い旅を通して、仲間との出会いや別れを経験します。
仲間と旅をしていくことで強い絆で結ばれて生き、1人では困難な壁も仲間の協力で乗り越えていきます。
また、困っている人を助けると、その対価として自分が助けてもらったりします。
そのため、子供にプレイさせて「仲間の大切さ」や「思いやりの精神」を教えることができます。

ゲームシステム

本作では、スカルライダーやアイスゴーレムなど一部のモンスターに乗れます。
モンスターごとに性能が異なり、スカルライダーなら壁を歩いて崖を超えたり、アイスゴーレムなら道を塞ぐ障害物を破壊しながらフィールドを移動できます。

キャラクター強化は、6角形のマスで構成された「スキルパネル」を使用して、特技や呪文などのスキルを習得させていきます。
スキルを1つ習得すると、隣接しているマスが解放されていき、覚えられるスキルが増えていきます。

バトルは最大4人パーティーでのターン制コマンド方式で行い、「こうげき」や「まほう」などのコマンドを入力して攻撃します。
本作では「フィールド攻撃」「ゾーン状態」「連携」と呼ばれるバトルシステムが導入されて、戦術の幅が広がっています。

バトルシステム 特徴
フィールド攻撃 フィールドにいるモンスターに近づいて特定のボタンを押すと、
モンスターにダメージが入った状態でバトルが始まる
ゾーン状態 ゾーンとは様々な能力が一時的に上昇する状態。
連携 2人以上のキャラクターがゾーン状態になったときに、2人以上で同時に行う強力な技。

連携で繰り出す技の効果や演出などは、パーティーの組み合わせや習得している呪文などによって異なります。

また、本作の特徴として見た目装備があります。
見た目装備とは、キャラクターの攻撃力や守備力などはそのままで、装備の見た目だけを変更して冒険できるシステムです。
たとえば、性能は最強装備のままで、見た目だけ初期装備の状態でプレイできます。

見た目装備があることで、プレイヤーは好みの見た目で物語進められます。

同棲している人などは「にゃんこスタイルとか、ふざけた見た目にしてシリアスなボス戦に挑もうよ!」と、パートナーとワイワイしながらバトルを楽しめます。
ほかには、女性用の水着を男性キャラクターに装備させて、その光景をSNSに掲載して笑いを取りにいくといった遊びができます。

前作との違い

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』は、前作から大幅にアップグレードして、新要素を追加しています。
ここでは、新要素の一部を紹介します。

新要素 概要
新エピソード 5人のキャラクターエピソードを追加
各キャラクターを操作して冒険する
3Dモードと2Dモードの切り替え機能 3Dモードと2Dモードを好きなタイミングで切り替えられる
オーケストラ音源の収録 ゲーム内のBGMはオーケストラ音源とシンセサイザー音源で切り替え可能
キャラクターボイス 会話シーンやバトル時のセリフなどにキャラクターボイスが追加
乗れるモンスター追加 レジェンドウルフ
メイデンドール
アイスゴーレム
スライムナイト
キラーパンサー
見た目装備 装備の性能は変えず、装備の見た目だけ変更して移動やバトルができる
フォトモード キャラクターの配置やポーズを自由に決めて写真撮影できる

編集部レビュー

「Game Times」編集部の『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』に対するレビューを紹介します。

親子で遊ぶのにもおすすめ

本作のストーリーは過激でないうえ、セリフなどのテキストにはふりがなを設定できるので、小学生の子供でも遊べます。

また、1アカウントにつきセーブデータを9つ作成できます。
たとえば、ドラクエ初代をプレイしていた大人用に2Dモードのデータ、子供用に3Dモードのデータを作成しておけば、違った雰囲気でゲームをプレイしたり子供のプレイを見ることができます。そのため、親子でのプレイにもおすすめのゲームです。

ゲーム開発者

メーカー スクウェア・エニックス
プロデューサー 岡本北斗
美術 堀井雄二/鳥山明

公式サイト

Nintendo公式販売ページ 【新価格版】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S
メーカー特集ページ ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S:「公式サイト」

最終更新日:2021.05.24