ドラえもん のび太の牧場物語

ドラえもん のび太の牧場物語

amazon.co.jpの商品画像

発売日 2019/6/13
販売価格
  • ダウンロード版 : 6,710円(税込)
  • パッケージ版 : 6,710円(税込)
最安価格
対応機種
  • Nintendo Switch
対象年齢 CERO「A」全年齢対象
プレイ人数
  • 1人
対応コントローラー
  • Nintendo Switch Proコントローラー
必要容量 1.1GB
amiibo 対応なし

『ドラえもん のび太の牧場物語』は、バンダイナムコエンターテインメントが2019年6月13日にリリースした、ほのぼの生活ゲームです。対応ハードはNintendo SwitchとPlayStation4で、Nintendo Switch版の価格はパッケージ版、ダウンロード版ともに6,710円(税込)です。
本作は、国民的アニメ「ドラえもん」と「牧場物語シリーズ」がコラボレーションした1人プレイ専用のゲームです。

ゲームの内容

『ドラえもん のび太の牧場物語』の舞台は、異世界シーゼンタウンです。
プレイヤーはのび太になり、シーゼンタウンと呼ばれる街で牧場生活を楽しみつつ、元の世界に戻る方法を探していきます。
ストーリーは、時間経過や住人との交流で発生するイベントを攻略していくいことで進みます。

シーゼンタウンでは、プレイヤーは野菜や果物などの作物を育て、牛や羊などの動物の飼育をして牧場を発展させていきます。
プレイヤーは、育てた作物や牛から出るミルクを収穫後に出荷することで、お金を稼ぐことができます。そして、稼いだお金で、自宅や牧場に設置するインテリア家具や、新しい設備を購入することができます。
そのため、プレイヤーはゲームを遊んでいるとまるで本当の牧場主になったかのような気分で、ゲームの中でもう一つの人生を体験することができます。

また、本作では農業以外に魚釣りなどもできます。
以下は本作で出来ることです。
【本作で出来ること】

  • 農業
  • 動物の飼育
  • 採取(キノコ類や貝殻など)
  • 鉱山資源の採掘
  • 魚釣り
  • 虫取り
  • 料理

ストーリー

物語は、夏休みの自由研究テーマに悩んでいたのび太が、空き地で新種の種を見つけるところから始まります。

のび太は、新種の種を育てることを自由研究テーマにすると言い、ドラえもんと一緒に種を裏山に埋めにいきます。
種に水を上げたらすぐに芽が出て、驚いたのび太とドラえもんは、しずかちゃん、ジャイアン、スネ夫を裏山に連れていきます。
芽はどんどん伸びていき、その日のうちに大樹になりました。
そんな中、突如、嵐が発生して大樹とのび太たちをどこかに飛ばしてしまいました。

目が覚めるとそこは森の中でした。
飛ばされた先が、さっきまでいた裏山ではないと思ったのび太たちは、森の中を歩き回り、そして、とある町に辿り着きます。
そこでランチと呼ばれる少年に会い、この町がシーゼンタウンであると知ります。
ランチ宅で食事を食べるなど、お世話になったのび太たちは、元の世界に帰れる方法が分かるまで、町の人たちのお手伝いをすることにしました。
スネ夫は料理屋、しずかちゃんは病院、ジャイアンは大工屋、ドラえもんは町長のお手伝いです。
どこも雇ってくれなかったのび太に対しては、ランチが「使っていない牧場を貸してあげる」と言って、荒れ果てた牧場をのび太に貸しました。そうして、のび太はドラえもんたちと協力して牧場を発展させていくことになります。

本作の最大の魅力はドラえもんの秘密道具を使いながら牧場経営をすることができます。どこでもドアやもしもボックスなど定番のアイテムも登場します。例えば、もしもボックスを使用すると過去の出来事を変えることができます。

ゲームシステム

『ドラえもんのび太の牧場物語』は、時間経過システムがあり、1分ゲームをプレイすると、ゲーム内の時間が1時間進みます。

また、ゲーム内には四季があり、30日ごとに季節が変化します。
季節が変化することで、町の風景、開催されるイベント、採取できる魚・作物、虫などが変わります。たとえば、町の風景なら、春には桜が咲き、冬には雪が積もります。

イベントなら春は馬レース、夏にはスイカ割が開催され、作物なら春はつくし、夏はあんずを収穫できます。

のび太には体力が設定してあり、働きすぎると体調を崩して病院に運ばれます。病院に運ばれた場合は、ゲーム再開が翌日の12時からになります。

農業システム

本作の農業は、現実世界の農業を模倣したシステムに、ひみつ道具などのドラえもん要素を加えています。

プレイヤーは、「くわ」を使って畑を耕した畑に、季節に適した作物の種を植え、毎日「じょうろ」で水をあげて作物を育てていきます。
ときには、ドラえもんのひみつ道具を使って効率よく農業を行うことができます。
たとえば、ひみつ道具「アットグングン」を使用すれば、作物の成長を早めることができます。
ただ、季節に適していない作物を植えると枯れてしまいます。

なお、育てられる作物の種類は30種類以上あり、季節によって購入できる種の種類は変わります。
以下は登場する作物の一例です。
【作物一例】

  • きゅうり
  • じゃがいも
  • とうもろこし
  • かぼちゃ
  • スイカ
  • メロン

図鑑

本作はやり込み要素として、「虫図鑑」「魚図鑑」「作物図鑑」「料理図鑑」のコンプリートを目指すことができます。

編集部レビュー

「Game Times」編集部の『ドラえもん のび太の牧場物語』に対するレビューを紹介します。

スローライフ生活を楽しみたい方におすすめ

本作はゲーム内での時間の流れが遅く、BGMも落ち着いたものが多いです。そのため、一日が長く感じられて釣りや採集を目一杯楽しむことが出来ます。対象年齢も全年齢(CERO:A)となって、ゲーム進行をサポートする秘密道具も多く登場します。ゲームの操作においても、使い方の説明がアイテムごとにわかりやすく書かれています。

ゲーム開発者

メーカー バンダイナムコエンターテインメント
プロデューサー 佃 健一郎
プログラマー 高井 廉彬
美術 平川洋一

公式サイト

Nintendo公式販売ページ My Nintendo Store:「ドラえもん のび太の牧場物語」
メーカー特集ページ ドラえもん のび太の牧場物語:「公式サイト」

最終更新日:2021.03.30