塊魂アンコール

塊魂アンコール

amazon.co.jpの商品画像

発売日 2018/12/20
販売価格
  • ダウンロード版 : 3,520円(税込)
  • パッケージ版 : 3,520円(税込)
最安価格
対応機種
  • Nintendo Switch
対象年齢 CERO「A」全年齢対象
プレイ人数
  • 1〜2人
対応コントローラー
  • Nintendo Switch Proコントローラー/Joy-Con
必要容量 3.0GB
amiibo 対応なし

『塊魂アンコール』は、2018年12月20日にバンダイナムコエンターテインメントがリリースしたアクションゲームです。対応ハードはNintendo Switch、PlayStation4、Xbox One、STEAMの4つです。
Nintendo Switch版の価格はパッケージ版、ダウンロード版ともに3,520円(税込)となっています。

本作は、2004年にリリースした初代「塊魂」をもとに作られたリメイク版です。

ゲームの内容

『塊魂アンコール』のジャンルは「転がして大きくするゲーム」です。

プレイヤーは、主人公である「王子」を操作して、街中に散らばっているモノをくっつけて、塊を大きくしていきます。

物語は、大コスモの王様が酔っ払って数々の星空を壊してしまい、宇宙を真っ暗にしてしまうところから始まります。大コスモの王様は「父の責任は息子の責任」と言って、息子である王子に、星空の輝きを取り戻してくるよう命じます。
星空の輝きを取り戻す方法は、王子が地球で作った塊を大コスモの王様が夜空に浮かべることです。そのため、王子は地球で塊を転がしにいきます。

プレイヤーは、大コスモの王様が指定する制限時間内に、塊の大きさなど指定された条件の達成を目指して塊を転がしていきます。コスモの王様が指定する条件を達成できなかった場合、コスモの王様に説教されます。

また、コスモの王様が指定する条件は大きさ以外にもあり、カニ座を作るためにカニをたくさん集めたり、できるだけ大きい熊を1匹だけ厳選してくっつけたりなど、条件は複数あります。くっつけられるモノは、トランプカードやサイコロなど家の中にある小物から、人間や建物など街にある大きなモノまで対象となっています。

プレイヤーは、小学校の頃に体験した大玉転がしをしてるような気分で、ゲームをプレイすることができます。

操作性

操作方法は3種類あり、PlayStation2版の『塊魂』と同じ操作感でプレイできる「イツモノ操作」、PlayStationVita版と同じ操作感でプレイできる「カンタン操作」、ジョイコン2本を本体から取り外した状態で操作する「コダワリ操作」です。

「コダワリ」操作とは、左右の手に持ったジョイコンを傾けることで、塊を自由自在に転がせる操作です。NintendoSwitch版でも、「イツモノ操作」で『塊魂アンコール』をプレイできます。イツモノ操作は「スティック」と「Rボタン・Lボタン」のみで塊を転がことができる簡単操作であるため、ゲームを始めたばかりの幼稚園児でもプレイすることができます。

また、本作は2人プレイにも対応しているため、「親子でどっちが大きな塊を作れるか」などの勝負をしながらプレイすることもできます。

素敵コレクション

『塊魂アンコール』には素敵コレクションと呼ばれるやりこみ要素があり、今までくっつけた塊を確認できます。
プレイヤーは、素敵コレクションを完成させるため、くっつけていないモノを探すやりこみプレイができます。1度クリアしてステージには、王様からのプレゼントや王子の「イトコ」が隠れており、「エース」「ミソ」「オデコ」「フーミン」の4人が隠れています。
見つけたイトコは、後述する2人対戦プレイで使用できます。

ゲームモード

『塊魂アンコール』は、「オンラインプレイ」と「ローカル通信」に対応していません。
ただ、「おすそわけモード」で画面を分割して2人対戦プレイができます。

対戦プレイで遊ぶには2人分のコントローラーを用意するか、ジョイコンを「L」と「R」に分け合う必要があります。また、対戦プレイはTVモードかテーブルモードで遊べます。

対戦プレイは、王子の星である「キノコ星」でどちらの塊が大きいかを競い合うモードです。対戦中は画面にどちらのプレイヤーの塊が大きいのかを判断できる指標が表示されます。

本作は、塊が大きなものや壁にぶつかってしまうと崩れて小さくなるという特徴があります。
そのため、相手プレイヤーに向けて塊を発射してぶつける機能を用いて、対戦相手の塊を小さくし、対戦を有利に進めていくプレイができます。

編集部レビュー

「Game Times」編集部の『塊魂アンコール』に対するレビューを紹介します。

塊魂を高画質で楽しみたい方におすすめ

本作はプレイステーション2で発売された『塊魂』が高画質でリメイクされた作品となっています。ただし、リメイク作品とは言ってもストーリーや新しい遊び要素が追加されいるというわけではありません。そのため、塊魂を高いグラフィックで遊びたいという人以外に、少し物足りないゲームとなっています。

ゲーム開発者

メーカー バンダイナムコエンターテインメント

公式サイト

Nintendo公式販売ページ My Nintendo Store:「塊魂アンコール」
メーカー特集ページ 塊魂アンコール:「公式サイト」

最終更新日:2021.03.22